• 玉川 美紗

ハンギングバスケットを楽しむ

こんにちは、

玉川です。

晴れが続いていましたが、梅雨が戻ってきましたね。

梅雨明けまであと少し、、

湿気に負けずあと少し頑張りたいですね。

本日、ハンギングバスケットを作成いたしました。

ハンギングバスケットとは、イギリスから始まったとされる

植物を飾る空間演出の手法です。

つりかごなど空中にぶら下げられる容器に植物を植え付けて作っていきます。

今回は、ハンギング用ではない普通の鉢を使って3種類作りました^^

ポットに入ったままの植物を鉢の中でレイアウトし、

位置が決まったらポットから出して植えていきます。

鉢の端に寄せすぎると土がしっかり入らず枯れてしまう恐れがあるため

全体的に少し鉢の内側に植えていくのがポイントだそう。

手際よく配置し植えていっています^^

こちらの鉢は全体的に葉物の植物で構成されています。

無機質な色味の鉢と、植物の柔らかさが良く合っているような気がします^^

今回は植え付けまででしたので、

次回吊るした様子をお届けしたいと思います!

同じような植物を使って作成しましたが、

3種3用すこしずつ雰囲気が違いますので、楽しみにしていてください^^

それでは。

アーカイブ
過去のブログはこちら

​株式会社 季節の詩 662-0084 兵庫県西宮市樋之池町 20-7-102

TEL 0798-70-2680

Copyright2013 株式会社 季節の詩

All Right Reserved.