• 石坂 暢琢

やっぱりこれだ(「DISTORTION 9」オープンハウス見学)

移動可能なコンテナギャラリーホテル「DISTORTION 9」オープンハウスに行ってまいりました!

難波のど真ん中でこんなところに?と目を疑うほど、ファサードから明らかな異界感が漂っているのですぐにわかります。

室内も非常に洗練されていて、無駄がなく機能的でモダンな印象を受け、是非こんな建築とコラボして庭を作りたいなと考えながら、見学していると室内の窓から見える緑が最高の演出をしていることに気づきます。

と同時に

え???もしかして?ハゼノキ?と外の木に目が釘付けになってしまいました。

写真ではいまいち、この臨場感は伝わりませんが、実際にここから見える迫力はさすがパイオニアツリーの鬼気迫る迫力です。

先駆種が太陽に向かってぐんぐんと大きくなる姿になぜか惹かれてしまうんですよね。普段から暇さえあれば植木生産地に訪れていた学生時代でしたが、そんな頃から私は、先駆種だけで庭を構成したいという野望がありました。

その先には自然のような極相が待ち受けているのか、それとも人が手を入れることでまた違った形になってしまうのか。ずっとそんなことを思案していたこともあり、この建築からみた感覚で間違いない!ハゼノキはいける。と確信しました。自分の庭を作るなら確実に育てるでしょう。。

これがそのハゼノキの姿ですね。めちゃワイルドです。

株式会社9スタッフの方に伺ったところ、敷地と建築のみの計画で進めてきたので春先からぐんぐん出てきたこの子に驚いたそうです。その偶発性がまた面白いなあと感じました。

今回の記事は私のパイオニアツリーに対する愛とハゼノキの紹介で終わってしまいますね。(笑)

こちらの施設のオープンハウスは終了していますが、現在は既に営業開始されていますので、コンテナギャラリーホテル「DISTORTION 9」と検索してみてください。

私も今度友人と宿泊してみようと思います。皆様も是非外観からだけでも良いので一度訪れてみてはいかがですか。

アーカイブ
過去のブログはこちら

​株式会社 季節の詩 662-0084 兵庫県西宮市樋之池町 20-7-102

TEL 0798-70-2680

Copyright2013 株式会社 季節の詩

All Right Reserved.