• 石坂 暢琢

11/23あきんど祭り

今年もあきんど祭りにて植木市をさせていただきました!

屋台があったり職業体験があったり、本殿前では本物の井戸を掘っていたり。会場全体が大賑わいのイベントでした!

なぜ、このイベントで私たちが植木を販売してるのか言いますと、江戸時代にこの高津地域で植木屋「吉助」という西日本一の植木屋がいたそうで、その「吉助」を再興したい想いで季節の詩が由緒ある高津の地で植木市をさせていただくことになりました。

去年は植木に見向きもしてくれませんでしたが、今年は去年より多くの方に関心を持っていただけたような気がしております!

まだまだ植木屋「吉助」の再来とまではいきませんでしたが、毎年毎年、高津宮という聖地で出店させていただくことで、吉助と心通わせていきたい所存であります!!

今年は去年と異なりグラス類を中心に中木も添えながら展示販売したところ、去年よりも多くの方が立ち止まり、購入してくださいました。

幾つか紹介します。

手前から、まだまだ人気があるオージー系「グレビレア」、赤い実をたわわにつけた「ナギイカダ」。

上段奥のモコモコした木がタマモクマオウです。

針葉樹の仲間なので松のような葉を持ちますが、硬くなく、風に揺れる優しい葉と形状です。

これと似たタギョウショウも人気がありました。二枚前の写真でいうと左手のほうにある樹木です。

タギョウショウは前回の記事でも紹介した、個人的に好きな樹木です ^^)

今、トピアリーが流行しているように丸々とした形状やふわふわした質感に、人々は癒されているのではないかと感じます。

このようなポットに入っている植木を買う時に注意しておきたいのが、植えた時に見え方が異なる点ですね。

ポット=根です。根の部分は地面に植わるので低くなることを想定して選んだほうがいいです。

しかし、植木鉢に植える場合はその反対です。視点が高くなるので、グレビレアなどはシャープな器に植えるほうが美しいですね。

今回の記事で何度も出てきている鉄の植木鉢や鉄板について次回の記事に書きたいと思います。

事務所からすぐ近くの圃場に、様々な種類の植木や草花をストックしてありますので、参考にしたいお方はぜひお越しください。

その際、お電話していただければ、樋之池営業所より徒歩でご案内いたします。

アーカイブ
過去のブログはこちら

​株式会社 季節の詩 662-0084 兵庫県西宮市樋之池町 20-7-102

TEL 0798-70-2680

Copyright2013 株式会社 季節の詩

All Right Reserved.