• 石坂 拓司

時時勤払拭(時時に勤めて払拭せよ)

先程 お茶のお稽古から帰って来ました。 今日は略点前で 先日ソウルメイトの豊島さんから頂きましたお茶碗を使わせて頂いてでのお稽古でした。 なつめから お水差しから 茶杓からお菓子器まで頂き より一層 こころを引き締めて精進して学ばせて頂きます(^^) 本日の掛け軸は「時時勤払拭」 知らず知らずのうちに 頑張り過ぎ力が入り過ぎ 心の中に埃が たまるので 日々マコトの修行を勤めなさい という意味です。 張りっぱなしは弱いから時に おもいっきり遊び 時に大いに学ばないと直ぐに自らの傲慢さに翻弄されがちになります。 大いなる人生だからこそ 大マジメにロックに生きないと自分の的が見えてこない!!

大いなる人生に乾杯!!

十三夜の今宵の月に乾杯!!

彩先生いつもありがとうございます。 豊島さん 素敵な茶道具 本当にありがとうございます。 おもいっきり 大切に使わせて頂きます。

明日も良き一日でありますように😊

豊かに時を刻む「家族と育つ庭」を

庭のソムリエ 季節の詩

石坂 拓司

https://www.kisetsunouta.co.jp

アーカイブ
過去のブログはこちら

​株式会社 季節の詩 662-0084 兵庫県西宮市樋之池町 20-7-102

TEL 0798-70-2680

Copyright2013 株式会社 季節の詩

All Right Reserved.