• 石坂 拓司

若い庭師たちの瞳の耀きに乾杯(^-^)

先日から築80年のお屋敷の改築に伴いお庭も新たに作り変えるため解体し お屋敷の大きな庭石や庭木たちをオーナーさんのマンションに運び お庭も新たに作り変えています。

20代の若い庭師さんたちは毎日 瞳をキラキラ耀かせて大きな庭石や植物たちの声を聞き人間としても庭師としても 1つずつ学ぼうとしています。

私も10代 の頃 先輩の技や庭のデザインや庭仕事の本質をわかろうとガムシャラだった頃を想い出しては「若いって良いなー」若い庭師さんの学ぼうとする瞳の耀きに胸が熱くなっています(^-^)

明日も彼らと庭仕事 良き一日でありますように

アーカイブ
過去のブログはこちら

​株式会社 季節の詩 662-0084 兵庫県西宮市樋之池町 20-7-102

TEL 0798-70-2680

Copyright2013 株式会社 季節の詩

All Right Reserved.