葉月月次祭

葉月のスタート



8月が始まりました。

毎月1日は、早朝から苦楽園神社さんの清掃をして 越木岩神社さんから飯森宮司に祝詞を唱えて頂き、全員で大祓いの詞を奏上し月の始まりをお祝いします。


8月は「葉月」と言われたり「葉落ち月」と呼ばれたり、稲穂がしっかりと根を張らす「穂張り月」と呼ばれたり、雁が初めて飛んで来る「初来月」とも呼ばれることもあります。


暑い中、毎日コテンパンになっていますが、身体も心も休む時は、しっかりと休ませて連日の暑さが続く中、健やかにホガラカに行きましょう


コロナが収束し、世界中のすべての人が希望を持ち、笑顔になれる日を祈り願います。


シンプルに、さわやかに


本日も良き一日でありますように。

アーカイブ
過去のブログはこちら