• 玉川美紗

先々のお手入れのための工事

こんにちは、玉川です。

秋も深まってきて、夏の暑かった日々を 忘れる気温になりましたね。 今ぐらいの心地よい気候が続けばいいなぁと、 作業をしながら思う今日この頃です。 さて、先日はお客様のお庭にて雑草を生やさないための 造園工事をいたしました。




普段から除草をご自分で行われているだけあって お手入れに伺った際も雑草のほとんどない綺麗なお庭でした。 ただ、お庭の真ん中を流れる川の部分、砂利下のコンクリート部分の

隙間から生える雑草をなんとかしたいと、コンクリートのやりかえをすることになりました。

(写真は砂利を取った状態です) まず既存のコンクリートを割り、地面をならします。

その際、割ったときにできるでこぼこを平らにし、水が溜まらず排水溝に流れるよう、

下地も作っていきます。










そしてコンクリートを塗っていきます。 隙間からの雑草を気にされているので、石と石の隙間は特に念入りに埋めました。









その後しっかりと乾かし、砂利を戻して完成です。






砂利を戻してしまうとどんな作業を行ったかなど見えなくなりますが、

これから先のことを思うとこれも大きなお手入れですね! この工事でお客様の日々のストレスが軽減されると思うと嬉しいです^^ 今回は、普段からご自分で除草されているからこそ気付く日々のお手入れの手間。 住まれている方の暮らし方、お庭への向き合い方によってご提案できることが変わるな、

と改めて感じられました。 現状を整えるだけではない、先を見越したご提案ができるよう、

ひとつひとつのお庭や住まい手のことを知っていきたいと思える工事となりました。

アーカイブ
過去のブログはこちら

​株式会社 季節の詩 662-0084 兵庫県西宮市樋之池町 20-7-102

TEL 0798-70-2680

Copyright2013 株式会社 季節の詩

All Right Reserved.