• 石坂 拓司

いのちを燃やすから


本日も禅宗寺院の庭木の剪定作業。






20代、30代の社員たちがそれぞれが切磋琢磨して毎日、

空と大地の真ん中で 森羅万象すべてのいのちが輝くために全力で燃やしいます。







いのち燃やすから自分の歩く道が見えてくるねん。


若い時に どんなけ自分の執着を捨てきれるかで 後の人生観が変わる。




明日も庭仕事 良き一日でありますように 😊

アーカイブ
過去のブログはこちら

​株式会社 季節の詩 662-0084 兵庫県西宮市樋之池町 20-7-102

TEL 0798-70-2680

Copyright2013 株式会社 季節の詩

All Right Reserved.