• 玉川美紗

あきんど祭りの竹灯籠

こんにちは、玉川です。


3連休の最終日、大阪の高津宮にてあきんど祭りがありました。



季節の詩は、竹灯籠づくり体験をしてもらうブースで参加させていただきました^^







材料である竹を調達するところから始まり、

事前加工で切断したり、穴を開けたり、、、、、



準備に準備を重ね、迎えた当日。






願い事を書いている方、







穴あけの加工を楽しまれている方、







中には竹の切断から頑張る子も!

鋸の使い方、斜めの切り方を教えてあげています。






切断する竹選び、穴あけの位置決めなど、すべてを一から自分の手で行い、名前を書いてオリジナルの竹灯籠が完成しました!


どんな道具でも積極的に自分で体験する姿を見ていて、こちらまで嬉しくなりました^^








そして迎えた点灯式。

様々な願いが込められた灯籠から漏れる光、それに足を止めて写真を撮る人の姿もありました。




大きな竹にはデザインを施し、存在感のある形に仕上げました。

穴の形は丸だけですが、配置の仕方、サイズの組み合わせにより、美しい模様になります。








道具を使って体験をしてもらうことを通して、竹という植物とろうそくだけで人の心を和ませる空間が出来上がるという、なんとも素敵な体験をさせて頂きました。




ご来場いただきました皆様、ありがとうございます^^

また、今年は参加できなかったという方とも次回お会いできればうれしいです!



それでは。

アーカイブ
過去のブログはこちら

​株式会社 季節の詩 662-0084 兵庫県西宮市樋之池町 20-7-102

TEL 0798-70-2680

Copyright2013 株式会社 季節の詩

All Right Reserved.